%E8%A1%9B%E7%94%9F%E8%A8%AD%E5%82%99 衛生設備

衛生設備

滅菌器

治療後は器具に目に見えないあらゆる種類や形状の菌が付着します。使用した器具は必ず高圧蒸気にて滅菌を行い、感染源となる物質を取り除いています。

滅菌パック

滅菌された器具は、治療する寸前まで滅菌パックと呼ばれる特殊な袋に入れて無菌状態で保ちます。
滅菌パックには小さな穴があり滅菌ガスや高温蒸気がパック内に入るようになっており、滅菌後は穴が閉じて密封されます。

口腔外バキューム

感染対策のため、歯を削ったり入れ歯や銀歯を調整したり際に飛散する、削りかす・唾液・血液・細菌などの粉塵や飛沫を素早く吸い取る口腔外バキュームを設置しています。
口腔内で使用するバキュームである程度は吸収できますが、一部空気中に飛び散ってしまいます。
空気中に飛散する目に見えない感染源を、口腔外バキュームで吸収することで院内感染予防に役立てています。

エアロシステム35M

当院では医療施設用空気清浄装置を天井に設置しております。このシステムは、通常の置き型空気洗浄装置よりも7~10倍の正常力があるとされており、空気中のウイルス・細菌・微粉塵・花粉・PM2.5などを素早く吸い取ることができます。
歯科医院特有の臭いも除去することができ、清潔でクリーンな環境を保つことができます。

ディスポーザブル使用

感染対策のため、常に清潔な器具で治療にあたっていますが、消毒や滅菌のできないグローブ・エプロンなどは、使い回すことなく、新しいものを使用しています。